2009年07月11日

狂喜乱舞!!

今日はニッパツ三ツ沢球技場にてJ1第17節M山形vs横浜FMの試合を観戦。
レオナルド、石井に加え、先日の浦和戦で古橋、石川、廣瀬の3名が故障…
山形は飛車角落ちどころか主力5枚落ちで挑んだこの試合でしたが、
新加入のDF西河・MF赤星がいやはや魅せてくれました!!


試合開始2分、何故かDFがことごとく左サイドにつり出され、
薄くなった中央に流れたボールを横浜の坂田が流し込む。
あっという間に先制を許してしまった山形。
あまりにも酷く、そして早すぎる失点シーンに、
「あぁ今日もまた…」との想いに包まれてしまったのだが、
その後のゲームは感動に値するモノだった。

個人能力に勝る横浜が縦横無尽にピッチを駆けめぐるモノの、
新加入の西河が最後の壁として立ちはだかり、
相手のフィニッシュをことごとく跳ね返す。
山形は数少ないながらも両サイドをついたカウンターから、
「ゴールの匂い」がする攻撃を仕掛けた。

後半に入り、また横浜に押し込まれていた山形だが、
横浜より早く動いたことが試合の流れを大きく変えた。
特にこれまた新加入の赤星と財前の投入は大いに効いた。
前線でファールを誘ったり、コーナーキックを奪う二人の
プレーにて生まれたセットプレーから、立て続けに2点を奪った山形。
見事9試合ぶり、実に2ヶ月半ぶりの勝利を挙げてくれた。

試合終了のホイッスル直後のビジター側スタンドはまさに狂喜乱舞!!
ワタクシも恥ずかしながらちょっと目頭が…

090711.jpg
(興奮のあまり手ぶれしまくり)


ともあれ、新加入の二人は当たりも当たり、大当たり。
まさに「的確」な補強でございました。
posted by JASPER-RX at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | モンテディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123301811

この記事へのトラックバック

勇気ある戦い
Excerpt: 現地では号泣する人が続出したそうです。うらやましい・・・。 山形逆転73日ぶり白星/J1 <J1:山形2−1横浜>◇第17節◇11日◇ニッパ球 山形が横浜に、逆転で73日ぶり勝利を挙げトンネルから..
Weblog: すけさん日誌
Tracked: 2009-07-15 20:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。