2006年03月02日

これは映画?

映画「県庁の星」を観に行ってみた。
本当は「博士の愛した数式」を観たかったのだが、
放映時間がその後の予定と合わず。
相変わらず行き当たりばったりなワタクシ。

内容的には…50点かなぁ。
エンターテイメントとしてはそれなりに良くできているとは思うのだが、
如何せんリアリティに欠けるご都合主義的演出が多く、
キャストの力に頼りすぎてしまった感がある。
映画を観たというよりは、トレンディードラマの総集編を観たような思い。

まぁ、テレビ局作製映画にグダグダ言っても仕方ないか。
【関連する記事】
posted by JASPER-RX at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。