2006年05月22日

或る気分。

先ほどのエントリーを携帯から投稿した数分後、
ワタクシに悲劇が訪れた…orz
060521-2.jpg

5時間を超えるゲームを観戦し、
応援し続けたヤクルトファンに訪れたのは、
敗北という現実であった…

こういう時の気分を端的に表す言葉ってあったよね。
なんだっけ、ええと…そうそう!

「徒労感」


まぁ、スポーツは須く勝負事であり、
負けた悔しさはあったとしても敗戦に納得は出来る。
ただ、スポーツ観戦は、周りの観客の言動によって、
その楽しさが思いっきり減じることもあるのだと実感。

今回ワタクシの後ろに座った中年の男性は、
応援するでもなくひたすらウンチクを大声で語り続けた。
一体誰に対するアピールなんだ?それは。
そういうことはお願いだから自宅のTVの前でやってくれ。
煩くてかなわん。

ワタクシの前にいた方は、恐らく神宮球場以外では
人間関係を構築出来ていないであろう男性。
敢えて"J-BOY"とでも名付けようか。
辺り構わず話しかけるのはイイとしても、
最後は近くの女性をナンパし始めるという暴挙に。
流石にイラついて諫めたところ、脱兎の如く逃げ去る始末。

頼むからスポーツ観戦の際は試合に集中してくれ!
posted by JASPER-RX at 01:41| Comment(2) | TrackBack(0) | スワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この試合観てましたか…。終電には間に合ったのかな?何でも、去年自分が観た札幌ドームのハム−阪神戦を上回る交流戦最長試合時間の記録となったそうで。(自分の時はデーゲームだったから終電の心配はなかったけど)

まぁ、球場には大勢の人が集まるから、色んな人がいるよね。常識のない人が隣り合わせになったりすると、それこそイヤな気分になってしまいますなぁ。
Posted by ケロタン at 2006年05月22日 21:00
終電を逃し最後はタクシーで帰宅。
精神的にも財布的にも高くついた観戦でしたorz
Posted by JASPER-RX at 2006年05月22日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。