2006年06月20日

ヒッソリと。

世間もこのblogもW杯一色なワケだが、
本日ヒッソリと今年度のプロ野球交流戦が幕を閉じた。
東京ヤクルトは優勝を目前にしてまさかの3連敗ッ!
ロッテの連覇を許し2位に甘んじることとなった。
パリーグ全てに勝ち越し・タイの成績を収めながら…
これで早くも三冠の夢は潰えてしまった。

ロッテに貢ぎまくった巨人のバカ!ヽ(`Д´)ノ

昨年の交流戦も後半に失速し5位に終わったヤクルト。
来年こそは優勝してくれぇえええ。


<本日のW杯>
初戦はつけいる隙すら与えてもらえなかったウクライナだが、
シェフチェンコの初ゴールも含めサウジに4ゴールの圧勝劇。
スペインに4失点したウクライナに0-4負けのサウジアラビア。
GL最後のスペイン戦が「札幌の悪夢(ドイツに0-8負け)」
の再現となってしまわないことを祈ろう。

韓国は強豪フランスにゲームを支配されながらも、
後半に追いつき見事にドロー。2試合を終えてもG組首位を守った。
Kリーグは客が入らないのにW杯だけは国威発揚とばかりに
異常なまでに盛り上がってみたり、歴史問題や竹島問題を
サッカーに持ち込んできたりする韓国サッカー界は好きではないが、
もはやアジアの矜持は韓国チームの双肩にかかっている。
次回のアジア枠のためにも是非頑張っていただきたい。

チュニジアに逆転勝ちし、決勝T進出を決めたスペイン。
スペインGKカシージャスの試合後のコメント、
「決勝Tの相手が韓国でも怖くない」発言に思わず笑いが。
サッカーの恨みは食い物の恨み以上に根が深いようで。
posted by JASPER-RX at 21:50| Comment(1) | TrackBack(0) | スワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ははは、見事に交流戦V2を達成してくれましたよ。
17日の神宮での試合でヤクルトを逆転して、そのまま逃げ切れたのが大きかったなぁ。
巨人軍がまさかロッテに6タテ食らうとは、まさか想像もしてなかったけど。
ちなみに千葉マリンでの1試合は、直接観に行ってサヨナラ勝ちを目の当たりにしてしまった。
Posted by ケロタン at 2006年06月20日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19572773

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。