2006年07月25日

責任放棄。

今朝のサンスポの記事なんだけどさ…

フジ「めちゃイケ」は放送続行!村上社長が“打ち切り説”否定

いや、「めちゃイケ」がどうなろうと構わない。
聞き流せないのが、
一方、巨人戦の中継についても言及。8月以降の放送について、ゴールデンタイムでは放送しない意向をすでに示しており、山田良明常務取締役は、8月8、9、10日の「ヤクルト−巨人」について深夜零時45分から50分編成のダイジェスト放送すると発表。同26日放送のデーゲーム「ヤクルト−広島」は生中継する。

この部分。

巨人戦を含め、プロ野球が視聴率のなる木では無くなって
しまったことは重々承知はしている。
ただ、フジサンケイグループはスワローズの株主だろうが。
球団経営に関与しているメディアがプロ野球人気回復の旗を
振らずして、一体どうすんのよ。
球団経営に対する責任放棄とも取られかねないぞ?

今春のWBCによる盛り上がりは今や昔。
負のスパイラルはどこまで続くやら。
posted by JASPER-RX at 22:19| Comment(1) | TrackBack(0) | スワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今になって始まったことではないけど、テレビ局はもうとにかく視聴率至上主義で、今旬の題材を使い捨てにしまくっているのだから、どうしようもないですよ。野球に限らず、物事を長期的に考えて育成するなんて概念はこの業界には皆無でしょうなぁ。

そもそも視聴率なんて、実態のない数字だし。かくいう自分も、学生の時視聴率調査に回答したことがあるけど、あれって適当にどうにでも書き込めるのだよねぇ(笑)
Posted by ケロタン at 2006年07月26日 06:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。