2007年04月01日

生存証明。

ほぼ丸3ヶ月間、サボりにサボってしまいましたblog更新。
年明けの急激な業務増加のせいで、
心の余裕を無くしてしまっておりました。
しかしまぁ、blog更新をサボっている間に、
周りの皆から寄せられた生存安否確認の数々…
もはやblog更新がワタクシの「生存証明」
となっているとは気づきませなんだ。
心を入れ替えてまた毎日更新を開始致します。
(今日はエイプリルフールだったよね。)

さて、本日は久々にサッカー観戦。
横浜FC・柏のJ1昇格で首都圏のJ2試合が激減してしまったのだが、
その数少ない首都圏での試合、M山形vs東京V in 味スタ
これは見逃せません。

070401.jpg

入場チケット分ぎりぎりしか金を用意しておらず、
この年になったにもかかわらず、会場で母親に金を借りる羽目に
なってしまった時点でイヤ〜ンな気分だったのだが…
試合の方もしっかりハートブロークンでございました。

前半5分に東京V・フッキにDFラインを切り裂かれ、
レオナルドが堪らず倒してしまいあっという間のPK献上。
開始直後からいきなりズンドコな展開ですわ。
前半15分までは追加点こそ許さないものの、ケチョンケチョン。
その後はなんとか守備を立て直したのだが、
明確な攻撃の形を作ることは出来ずタメ息あふれる内容。

「こりゃ追加点も時間の問題か?」
ゲンナリしつつも後半に向け酎ハイで気合いを入れる。
そんなワタクシの気合いが伝わったのか、
後半のM山形はまるで別のチームに生まれ変わった。
宮沢を中心に両サイドを広く使い怒濤の波状攻撃。
幾度となく左右からステキなクロスが飛び交う。

ところがどっこい。
肝心のM山形FW陣がクロスに合わせきれない。
相手DFを振り切れない。
後ろから飛び込むなどの工夫もない。
せっかく上げたクロスは無為に反対サイドへ転がっていくだけ…
ギャンブルであろう4トップを試みるも、
今度は逆にこれまで効果的だったサイド攻撃が影を潜め、
クロスが上がらなくなってしまう悪循環。
結局、開始直後のPKが決勝点となり0-1の敗戦と相成った。

点を取るための動き、工夫が足りな過ぎたM山形。
FW陣よ!自らの「生存証明」を示してくれ!
posted by JASPER-RX at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | モンテディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かった・・・
生きてたんですね・・・

私もこの年になって借りっぱなしの借りっ放しです。
Posted by 妹 at 2007年04月02日 14:01
妹よ、キミまでそんなことを…

ともあれ、「借りた3,000円は必ず返すッ」と伝えておいてくれ。
Posted by JASPER-RX at 2007年04月02日 22:55
おお、久々の更新…

点が入る匂いがしませんねぇ
豊田あたりが化けてくれることを祈るのみです

新幹線待ちの時間潰しにお付き合いいただいて、ありがとうございました
Posted by msk at 2007年04月03日 00:04
あそこまで波状攻撃を仕掛けておきながら、
ゴールの匂いがしないってのはサミシイよねぇ…

こちらこそお茶にお付き合いいただき有り難うございました。
また、山形なり仙台なりアウェーの地なりで、ご一緒いたしましょう。
Posted by JASPER-RX at 2007年04月04日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37489615

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。