2005年07月31日

向き不向き。

ぼくのローグも96才になったことだし、
そろそろ時計↑4Fにソロでいけるんじゃないかと思いました。
時計のカギをもって、さぁ冒険に出発だ!

さっそく行ってみると、フクロウのダンナがぼくにカミナリを落としはじめます。
ゴロゴロドカーン!!ビリビリビリリ!!
もうシビレっぱなしです。フラフラです。アウトです。

このままじゃイケナイと思ったぼくは市場に向かい、
なけなしのお小遣いをはたいて風ヨロイを買いました。
これでもうフクロウのダンナもコワくないや!

でもやっぱりダメです。
フクロウのダンナは硬すぎて、ローグの攻撃力では時間がかかります。
風ヨロイを着ていてもジリジリとけずられていくぼくのHP。
フクロウ.jpg

ようやくぼくは理解しました。
ここはローグには向かないんじゃないかと。
ちょっと気付くのがおそすぎました。

でも風ヨロイは高かったのです。
なんとしても元はとらねばなりません。
ここで引き下がるわけにはいかないのです。

時計↑4Fでシビレッぱなしで泣いているローグがいたら、きっとそれはぼくです。
たまに倒れていたりしたら、ヤサシク声をかけてください。
もし起こしてくれたりすると、かなりシアワセになります。
posted by JASPER-RX at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | RO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5511198

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。