2008年04月28日

フードファイト。

暖かかった東海岸の天候が一変し、大分冷え込んできた。
川に挟まれているManhattan島の地形のせいか、
ビルのてっぺんがモヤで霞む。
これから移動するBostonはさらに冷え込んでいるというのに、
初日に厚手のシャツを無くしてしまったワタクシ…

080428NY.JPG

昨日は丸1日フリーだったのだが、あいにくの雨。
寂しくホテルに引きこもっていたのだが、せめて昼食くらいは
外で取るべく、ホテルの近くの食堂に出かけてみた。

数ドルで腹一杯食える安食堂で、
ジャンクな昼食をとったのだが、
丼ぶちまけたような量のマッシュポテトには、
塩味がほとんどついてない。
コレはもはや拷問以外のナニモノでもございません。
上司に聞くところによれば、アメリカでは残すのが当然、
ある意味美徳なのだとか。飽食大国極まれり。

しかしながらワタクシめ、
「外で出されたものは残さず食べなさい」
と教育された悲しき日本人。
目を白黒させながらも無理やり詰め込んでしまったところ、
「ちっちゃいasianがあれ全部食ったぜ?!」
といったような感じで周りの客に口笛を吹かれてしまった。

ゴルフ場で巨大なハンバーガーを平らげたときも、
大分と驚嘆されたなぁ。その後のラウンドの間中、
「Mr. Kobayashi」と呼ばれ続けるハメに。
フードファイター小林尊の知名度、恐るべし。
posted by JASPER-RX at 19:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【小林尊】についてブログや通販での検索結果から見ると…
Excerpt: 小林尊 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
Weblog: 気になるワードを詳しく検索!
Tracked: 2008-06-06 00:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。