2006年12月30日

加齢臭。

昨夜は気の合うプライベートな仲間内で忘年会を。
カニ・ホタテ・タラ・鰯のつみれと、
手当たり次第にぶち込んだ海鮮寄せ鍋をつつきまくった。

さて、その場でいただいた5日遅れのクリスマスプレゼント。
oyajijiru.jpg

なんだよ…「おやじ汁」って…
来年3回目の年男を迎えるワタクシにとって、
これほどのイヤガラセはないな…

開けたらあたり一面に加齢臭が漂いそうで、
とてもじゃないけど怖くて開けられませんッ!
posted by JASPER-RX at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

一日遅れ。

がらがらの 通勤電車が 哀しけり
一日遅れの 仕事納めよ
posted by JASPER-RX at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

興醒め。

昨日から始まったフィギュアスケートの全日本選手権。
昨日深夜に放映された男子のSPに引き続き、
今夕放映された女子SPを観戦。
男子は高橋大輔、女子は浅田真央と、
男女ともエースが盤石の演技でSP首位に立った。

しかし、NHK杯を初めとする日本開催のここ数大会、
余りにも点数の大盤振る舞いし過ぎじゃない?
昨日の高橋大輔の点数もかなりのモノだったが、
今日の浅田真央の点数は「歴代世界最高」。

演技の素晴らしさにケチをつけるつもりはないし、
採点競技の採点基準に素人が口を挟めないのは
十二分にわかってはいるけれど、
特定の選手だけに破格の点数が連発されると、
なんか興醒めしちゃうんだよなぁ…
posted by JASPER-RX at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

再スタート。

十数年前、両親が酔っぱらって踊っているのを見かけた。
その姿が妙に格好良く思え、
唐突に社交ダンスを始めてしまったワタクシ。
映画「Shall We ダンス?」も、
ウリナリ芸能人社交ダンス部も始まってなかったあの頃。
周りからは変人扱いされたモノの、
なんだかんだで3年ほどカルチャースクールで教わっていた。

大学院に進学し忙しくなってしまい、
中途半端なところで辞めてしまったのだが、
最近また社交ダンス熱が高まってきた。
日テレ土曜「シャル・ウィ・ダンス?」のせいかもしれない。
家内も踊ってみたいと言い出したこともあり、
久しぶりに社交ダンスを始めて見ることにした。

いそいそとカルチャーセンターに申し込み、
カビの生えてしまったダンスシューズを買い替え、
年明けからの再スタートに心を躍らせるこの頃。

本当は先に英会話を習い始めなきゃ行けないんだけどな…

posted by JASPER-RX at 23:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

買い替え。

さて、今年もやって参りました、年賀状シーズンが。
面倒とは思いつつも、出さないと落ち着かないニクイヤツ。
最近はインクジェットプリンターで横着しているのだが、
長年愛用していた我が家のプリンターが、とうとうご臨終。
ヘッド交換しても良かったのだが、まぁ買い替えの時期だろうと、
名機Canon BJ F850に別れを告げ、
今秋の新製品Canon PIXUS MP600を購入することにした。
MP600.jpg

スタンダード機でありながら、
カラーコピー・2400dpiスキャニング可能なスグレモノ。
実売価格で3万円を切るというリーズナブルなお値段も魅力。

ということで、先日川崎の量販店でコヤツを購入したのだが、
「お持ち帰りになりますか?」「はい」
この何気ない会話が地獄の始まりだった。

"お待たせしました〜"という声と共に出てきたソイツは…
一言で表現するならば「デカッ!」
とにかくやたらと箱がデカイ。
おまけに家庭用プリンターとは思えないほどの重量。
大きすぎて持ちにくいわ、とにかく重いわ…

キャッチボールの後遺症に悩まされていたワタクシの肩に、
コイツは完全にトドメを差しやがってくれましたぜorz
posted by JASPER-RX at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

ベストレース。

今年の競馬の締めくくり、グランプリ有馬記念をTV観戦。
PATにて10000円ほど馬券を買い、じっとレースに見入った。

いやはや…神様仏様ディープインパクト様だな、こりゃ。
最後の最後まで飛びに飛んでくれたよね。
鞍上のユタカは直線の入り口で一発ムチを入れただけ。
後はただ押すだけで余裕のブッチギリ勝利。
ここまでのディープインパクトのレースの中で、
最も素晴らしい、完璧なベストレースだったんじゃないかな。

ワタクシが生きて競馬を見ている間に、
これほど圧倒的な馬に再び出会うことはあるのだろうか。
ナリブーが三冠を獲ったときにも同じコトを感じたのだから、
きっとあるんだろうけどさ。

さて、今日のワタクシはと言えば、
ディープ−ポップロックの馬単1210円を、
1000円分見事にゲット!
とはいえ…儲けはわずか2100円…
まぁ、損しなかっただけヨシか。
posted by JASPER-RX at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

プレゼント。

近くの鳥肉屋にローストチキンを予約しておき、
一日早くクリスマス気分な我が家の食卓。
2006Xmas.jpg

食卓はともかく近年クリスマスプレゼントとは
全くもって縁遠かったワタクシだが、
今年は一日早いながらも素敵なプレゼントを頂いた。

先日受けた健康診断の結果が本日届いたのだ。

無問題!オール正常!ヒャッホーイ!

ここ数年必ず引っかかっていた肝機能も、
前日の禁酒が幸いしてか今年はA(良好)評価。
血圧が少々高めに出たのは気になるが、
正常値の範囲内ということで胸をなで下ろす。

この年になると「健康」のお墨付きが最高のプレゼントですね。
posted by JASPER-RX at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

柚子。

最近は1年が本当にあっという間だなぁ。
ということで、今年も冬至がやってきた。
去年同様カボチャのポトフを食べ、
風呂は柚子湯(柚子はなんと4倍増:去年比)。
touji2006.jpg

しかしまぁ柚子ってのは、色よし味よし香りよしと、
「おしどりミルクケーキ」のCMかッ…)
日本人の心をとらえて放さない果物であることよ。

いやいや!
姪ッコの名前が「柚月」だからってワケじゃないですよ!
posted by JASPER-RX at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

初防衛戦。

今日はなかなかイイ試合だった。
WBA世界ライトフライ級チャンプ・亀田興毅の初防衛戦。
強引さしか見られなかった前回までの試合とはうって変わり、
アウトボクシングで確実にポイントを稼いだねえ。
終始足も動いていたし、手数も出ていた。
12Rはスタミナ切れか?と思える場面もあったが、
最後まで試合をコントロールしていたのは亀田だった。
レフェリーの非常に冷静かつ厳格なレフェリング、
アメリカのジャッジを除く2名のジャッジも的確で、
WBCの試合運営にも好感が持てた試合だったかな。

ただ、スター性を感じさせる試合だったかと言えば、
「チョット巧いボクサー」程度のアピールしか出来なかった、
少々残念な試合だったかもしれないなぁ。
懐が深く苦労する相手だったとは思うが、
今日の双方の出来からすれば倒しきって欲しかった。

まぁ、Lフライ級は自分に見合った階級ではないのだろうから、
早めにベストの階級に上げ、真価を世に問うてみてはどうだろう。


え?弟の試合?
相変わらずの茶番健在。
見るに耐えん。
posted by JASPER-RX at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

偶然。

羽田空港の15番ゲート。
伊丹空港へ向かう飛行機の搭乗開始を待ちながら、
ゲート付近の喫煙所でフライト前の一服。
プクーッと煙を吐きつつ周りを見渡すと、
ワタクシの隣に見覚えのある顔が…

ゲイの芸のためなら女房も泣かすとウワサの、
岡千秋先生じゃないですか!
おかげでフライトの間中、
「浪花恋しぐれ」を口ずさんでしまったじゃないか。

名古屋駅で見かけたスキージャンプの岡部選手、
京都駅のエスカレーターで俺を追い抜いていったラーメンズ…
最近は出張するたびにマニアックな有名人を見かけてしまうなぁ。
posted by JASPER-RX at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

言葉を選べ。

渋谷を過ぎたJR山手線内回りは、
ラッシュアワーでもガラガラだ。
今日も疲れ切った体を座席に埋め、
品川まで惰眠を貪ろうと思ったのだが、
渋谷でやたらかしましい女子高生二人組が乗り込み、
オレの向かい側の座席に座りやがった。

「アタシたちってばナルシストだよねー」
いみわかんねえ。

「ホラ、あんた足閉じて座りなさいよ、はしたない」
うん、それは正しい。

「向かい側のオジサンが照れるでしょ」

オイコラ、今何て言った。
お前の汚いスカートの中身なんか見たくもねえよ。
U草教授じゃあるまいし。
それよりも、それよりもだ!

オジサンって言ったろ、オジサンって。

寝た振りしてたのに、思わず眉毛がつり上がった。
久々に殺意芽生えたぞ。
posted by JASPER-RX at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

一閃。

昨夜は大学の同輩・後輩を家に招いて、
思いっきりハメをはずしてドンチャン騒ぎ。
酒を飲みながら村主さんのスケーティングに涙する同輩に、
共感しつつも笑いが止まらない。
ああ、昨夜は本当に楽しい夜だった。


さて、楽しかった1週間もオシマイ。
FIFAクラブワールドカップが終幕を迎えてしまった。
決勝の顔合わせは昨年同様、欧州代表vs南米代表。
豊富な資金力を誇る欧州代表バルセロナよりも、
ハングリーな南米代表インテル・ナシオナルを応援してしまうのは、
心に染みついた判官贔屓のせいだろうか。

イライラするような膠着した試合を決めたのは、
インテル・ナシオナルのカウンター一閃。
理想主義と現実主義の互いに相容れない主義の対決は、
今年もまた現実主義が勝利を収めた。

クラブワールドカップと名乗ってはいても、
欧州・南米と他地域の格差は大きいね。
それでもこうやって各大陸の王者が1つでも上の順位を目指し、
競い合う大会が日本で行われていることはウレシイばかり。
日本も開催国枠を主張するような無粋なマネはせず、
実力でこの大会に出場して欲しいもんだなぁ。
posted by JASPER-RX at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

器。

以前はプラスチックのドンブリだろうが、
山崎春のパン祭りの白皿だろうが、
何に盛っても味は変わらないと思っていた。
しかし、最近になってようやく、
器で料理や酒の味も変わってくるのだと気が付いた。
というわけで、ちょっとだけ器に贅沢をしているこの頃。

genemon.jpg

源右衛門窯 染付梅地文 飯椀

伊万里の青白は単調で好きではなかったのだが、
一度買ってみて飯を盛りつけると違うねえ。
伊万里の青は白に本当に映えるんだ。

ワタクシも器にウン万、ウン十万と出す気はないけれど、
ほんのちょっと贅沢するだけで、
日々の食卓が心持ち豪勢になりますよっと。
posted by JASPER-RX at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十分辛くて。

中島みゆきを「みゆき様」と呼んではばからない、
みゆきフリークなワタクシ。
オールナイトニッポン40周年記念とやらで、
一夜限りながら復活したラジオ「中島みゆきのオールナイトニッポン」を、
久々にノンビリと聴いてしまった。

切ない唄とはウラハラに軽妙な語り口の"みゆき様"。
昔に比べて少々お疲れ気味ではあったモノの懐かしく聴けた。
新アルバムの宣伝もあっただろうが、
もう少し昔の曲もかけて欲しかったというのは贅沢か。

隣の布団で寝ている妹を起こさないように、
イヤホンで深夜ラジオを聴いていた中学の頃。
月曜日の中島みゆきは毎週本当に楽しかった。
最終回は中3から高校生に変わるちょうどその夜だっただろうか。
今でも最後のセリフが耳に焼き付いている。

「幸せという字は、辛いという字の上についている点を、
 十という字に変えると幸せになるんです。
 十分辛くて初めて人は幸せになるんです。」


ここまでの人生、イロイロなことがあった。
決して順風満帆ではなかったけれど、
うん、今はちょっとシアワセかもしれないな。

最終回から19年。当時は漠然としか意識できなかったが、
耳に焼き付いていた言葉をようやく噛み締めることが出来た。
posted by JASPER-RX at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

国民性。

滋賀からわざわざ出てきた友人と上野で呑む。
経済学系の友人のために、話はおのずとソッチ系に。

お互いの意見が一致したのは、
「日本文化と自由競争主義はなじまない」
という点において。

最近は「格差社会」などと言われているが、
日本における格差などどれほどのものか。
「一億総中流」なんて言われていた一昔前などは、
世界に類を見ない理想的な共産主義だったとも言える。

生真面目で生産性が高いにもかかわらず出る杭が打たれる日本文化は、
自由競争社会においては搾取される側に回らざるを得ないよな。
建前だけの共産主義を標榜している中国の方が、
自由競争主義にそぐう国民性を持っていると思うのは、
ここしばらく中国企業とのやりとりが多くなってきているせいだろうか。
posted by JASPER-RX at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

あらためて。

学生結婚と同時に売り払ってしまったMy漫画コレクション。
大事な大事な「柊あおい」全冊セットを含め、
およそ1000冊はあったであろうコレクション。
丁寧に一冊ずつ段ボールに詰め古本屋に持って行くも、
箱1000円で買い叩かれ泣く泣く手放した貧乏だったあの頃。

社会人となり多少金銭的に余裕ができ、
家内に白い目で見られつつもまた少しずつ漫画が増えてきた。
新刊に手を出しつつも、泣きながら手放した漫画を
最近は少しずつ買い戻したりしている。

そんな中の一つが、
sakaide.jpg
「世界でいちばん優しい音楽」全16巻 小沢真理

駆け落ち結婚・妊娠直後に夫を事故で失い、
シングルマザーとして娘と明るく真っ直ぐに生きていくという物語。
講談社の"Kiss"という雑誌で連載されていた作品だ。
しばらく前に昼ドラにもなっていたな。
ちなみに「世界でいちばん優しい音楽」とは、
男女が愛しあっているときの音・声のこと。
少々淫靡に聞こえるかも知れないが、
その音楽の産物が子供であり家族なのだ。

なんともほのぼのして心癒される作品なのだが、
古本屋で1冊ずつ揃えようとするモノの、
如何せん少々古い漫画のためになかなか全巻揃わない。

ほのぼのした漫画を揃えようとしてイライラするのはコレ如何に。
posted by JASPER-RX at 23:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

Like a Virgin.

とうとう今月をもって35歳になってしまい、
健康診断の中身も「生活習慣病検査」へと。

ということで…バリウムバージン捨てちゃいました!

発泡剤を飲みバリウムを一気飲み…できずに、
「はい、もっと元気よく飲んで〜」なんて言われる始末。
って元気よく飲めるカヨ!こんなもん!
検査台の上でグルングルン回されてもうグッタリ。
検査終了後は早々に下剤を飲んで、
素敵な「たいきくん」とご対面。
taikikun.gif'92べにばな国体マスコット

胃カメラはもう飲んだし…
捨ててないのは大腸内視鏡バージンくらいか?
posted by JASPER-RX at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

慰労。

先々週・先週と「これでもか!」というくらい激務だったのだが、
上司がその慰労会を開いてくれた。ヒャッホーイ。

ということで、仕事帰りに遠路遥々?月島へ。
一軒目は「あんこう鍋」。
hoteisan.jpg
鍋の上にコレデモカ!というほどのアン肝が。
鍋と言うよりは具のアン肝和えの様相を呈していた。
美味いモノは人間から言葉を失わせるね。
食べ尽くすまで全員無言のまま。

しかしながら二軒目では更に言葉を失うことに。
kishidaya.jpg

同じく月島にある居酒屋「岸田屋」
美味しんぼにもちょくちょくこの店が出てくるね。
ここのモツ煮込み、煮魚、肉豆腐はまさに絶品の一言。
非常に狭い店だが、店を切り盛りする女将さんの人柄だろうか、
客層が落ち着いていてすこぶるイイ雰囲気。
ああ…素敵な店に出会うと胸が一杯になるね。

十二分に慰労されましたよ、本日は。
posted by JASPER-RX at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

ウサ。

今日は久々に球場の予約が取れているというのにッ!
1ヶ月ぶりの球場だというのにッ!

外は哀しいかな雨…降りしきる雨…orz

ずぶ濡れでもグラウンドに駆けだしていきたい気になるが、
残念ながら雨の日はグラウンドの使用は禁止。

最近は体を動かさないと週末が来た気がしない。
このウサは…酒で晴らすとするか。

と言うことで…
キャッチボール同好会の忘年会に出掛けて参りますッ!
posted by JASPER-RX at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

マイル。

鶴岡からの帰路は飛行機だったとは言え、連続出張は体に響く。
まだ旅慣れしていないワタクシだが、
最近の喜びはマイレージがスゴイ勢いで貯まっていくこと。
JAL/ANAのHPで貯まったマイレージを眺めているワタクシは、
ハタから見ればさぞかし不気味に違いない。
posted by JASPER-RX at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。