2005年07月25日

優雅な夜。

猪瀬直樹氏とガキのような口論を交わした道路公団の内田副総裁。
談合の幇助で本日逮捕ですかっ!うっは、笑えるなぁ。
やっぱり"ウソ"だったじゃないか。あまりに面白すぎる結末だ。

さて、今日は1週間ぶりの一時帰宅で、久々に優雅な晩酌。
今夜はビールなど要らない。
カニをツマミに、オキニの備前の湯飲みでいきなり日本酒を傾ける。
.jpg 本日の2銘柄。

まず島根の"王禄 超辛純米 無濾過"をチビリと。
"超辛"の名に恥じず、本当に辛い。だが正直辛すぎる。
芯の通った味わいはある酒ではあるが、ちょっと味が固い。
この蔵は初めて飲むのだが、"純米山田八十"の方に興味が沸く。
決して不味いわけでは無く、確かに美味い酒の部類には入るのだが、
グイグイとはいけない酒だ。2合ほど飲んで次へ移る。

お次は静岡の"喜久酔 特別純米"を。
この蔵は本当にハズレが無い。
純米ならではのドッシリ感・ふくよかさを持ちながら、
非常に華やかな味わいの酒。好みの味だ。
吟醸よりもただの純米の方が好きなワタクシ。
今もコイツを傾けながら書いていたり。

上記の2本とも静岡・清水の篠田酒店にて義父に購入していただいたモノ。
決して大きくはない清水という街に(失礼!)、
大した地酒屋があるものだとオドロキなのであります。
明晩はやはり同店にて購入していただいた"義侠 特別純米 純粋"の巻。


美味い酒を飲みながら鑑賞した"銀河系軍団"vs東京V。
余りに動けないレアル、残念ながらツマミにはならなかった。
posted by JASPER-RX at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

流行。

昨日の地震が思いの外大きかったことにビックリ。
赴任先から自宅と連絡を取ろうにも携帯が繋がらず。
今回は何事もなく安心したが、立地が埋め立て地だけに大きい地震は焦りますな。


さて、私にとっての毎日の楽しみは晩酌。
いつもは風呂上がりにビールを1本グイッと飲み干した後、
寝酒に焼酎のロックか日本酒の冷やをキュッという日々。
しかし、単身赴任ではそうもいかず…
050723晩゙.jpg 昨晩
050724晩゙.jpg 今晩

ちょっと侘びしいね(つД`)
自宅に帰れば4本の純米酒が俺を待っている。
一時帰宅の明日の晩まで我慢だっ!頑張れオレ。
*両方の写真に写っているビールは、
 先日(050721"晩酌")書いた"THE PREMIUM MALTS"。
 近くのコンビニにまだ売れ残っていた。
 かなりコクが強く確かに美味しいビールなのだが、
 思いっきり疲れた夜にはチョット重い。


とまぁ、一人侘びしく鮭フレークをつまみに晩酌しながらTVのチャンネルを回していると、
日テレで面白そうな番組が。
"1億3000万人が選ぶ!真夏の音楽の祭典2005 "
好きなんだよね〜、こういう懐メロ系の歌番組。
美空ひばりの歌唱力に感動し、ピンクレディーを振りツキで口ずさみ、サザンは熱唱。
"夏祭り"はWhiteberryじゃなくJITTERIN’JINNだろ!とか毒づいてみたり。
記憶がすぐ薄れるタチなのだが、流行歌を聴くと当時を克明に思い出す。
今回紹介された曲の中では中では平成2年の"少年時代"が一番沁みた。
人生の或る一時に於いて、そのとき抱いていた感情の昂りや想いの強さが、
当時耳にしていた曲への思い入れの強さに比例関係で投射されたり。
あの夏は、自分にとって一番思い出深い夏。
ビール2本でちょっとだけ泣けた。
安上がりだなぁ、はは。

ジェネレーションギャップを一番感じるのも、
同世代との会話で最も盛り上がるのも、
実は流行歌の話だったりしませんか?

ちょっとホロ酔いでとりとめがなくなりそう。
今宵はここまでにいたしとうございまする。by 岸田今日子
posted by JASPER-RX at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

晩酌。

週末は自宅に帰れない模様。
週明けになんとか時間を作ろう。
慣れない環境のせいか、妙に身も心も疲れる。
晩酌も進まない。あ、これはイイ傾向か。

晩酌に関わるニュースが。
サントリーの「ザ・プレミアムモルツ」出荷休止ですか。
生産が追いつかないほど売れるソノ味とはっ!
普段は黒ラベル一筋のワタクシだが、今晩ちょっと試してみようかな。
まだコンビニに売っていればの話だが。
posted by JASPER-RX at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

流出。

昨日の決戦はドロー。
現在絶好調の仙台相手なら仕方が無いとも言えるが、
相手に付き合うように退場を食らった大塚…ヽ(`Д´)ノ
親父殿・母上様から相次いで怒りと嘆息のメール。そりゃそうだ。


昨日は学会後、秋葉原にてRO友のSEIL氏・せるまー氏と飲む。
1軒目は駅隣のビルで適当に和食をつまむ。
ほろ酔いになったところで、さぁ〜て二次会だぁっ!と意気込んだはイイが…
夜のアキバ.jpg

忘れてた…アキバは夜の街じゃなかった…
ロクに店が開いてない。街灯だけがマブシい。
結局チェーン店でビールと安ワインをあおる。
美味い日本酒が飲みたかったんだよっ(つД`)


欲求不満のまま家に着き、一通りネットをチェックし就寝。
んでもって今朝、家内に「こんなのキテルヨー」と起こされる。
え?ナニナニ?

カード会社からの封書だ。
「米国におけるクレジットカード顧客情報の流出に関して」
おお、ヨシヨシ。詫びの手紙か、律儀じゃのう…と読み進めると…

「誠に遺憾ながら米国より連絡を受けました流出情報の中に、
 お客様の情報が含まれておりました。」


ナ、ナンデストォオゥオゥオゥッ!!!??
心当たりなんて…あ、あったっ!しばらく前にアメリカから論文買った。・゚・(ノД`)・゚・。
慌ててカード差替えの手続きを…orz
明細をチェックしたところ偽造による被害は無かったようで一安心。

だが、差替え手続きで1週間ほどカードが使えない状況に。
急な出費が怖いッスネ。


そういや、新庄さんとシンゲンくんからMusical Batonを受け取っていたな。
表にババーンと音楽の趣味を公開するのは気が引けるので、追記にて回答。
コチラ。
posted by JASPER-RX at 11:43| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

自制。

某所でA-PATなんて辞めときな、なぁんて言っておきながら、
A-PAT導入の手続きをついつい進めていたワタクシです。
自制心のあるワタクシならではの導入ですので、
よい子のミンナは真似をしないようにっ'`,、('∀`) '`,、'`
ま、自制の部分は家内に任せきりなワケですが。


先月サントリーから1本100万円50本限定で売り出された「山崎50年」
その100万円という価格には驚いたモノですが、
コレがまた即日完売という景気のいい話でもありました。
100万円のウイスキーが即日完売って…経済の踊り場状態は脱しましたか?
ネットオークションでは既に250万のプレミア価格だそうで…羨ましい話です。

ワタクシ自身はウイスキーならスコッチが好きなのですが、
日本のブレンドウイスキーもナカナカに質が高いと常々思っております。
(かのショーン・コネリーが日本のウイスキーの質の高さに驚いて
 CMに出演したところ、本国イギリスのスコッチ通から痛烈に批判された
 なんてニュースもありましたな。)
50年物ともなると一体どんな味なのか…
なめるだけでもいいから味わってみたい。
一口なめただけで自制が効くとも思えませんが。
そこらのお店で出ることは決して無いでしょうねぇ。
出てもshot1杯20万位取られそうな予感。

50年物のブレンドともなると、
熟練のブレンダーの方もさぞかし緊張しただろうと勝手に想像。


追記
ホリエモンがV仙台を支援!?これまた景気のいい話ですねっorz
M山形のフロントも大型スポンサー発掘頑張ってくだされ。
posted by JASPER-RX at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

梅雨。

いよいよ関東も梅雨入り。
今年は梅雨寒だとか。
ま、蒸し暑いよりはいいか。

大学入学以降10年余りを仙台で過ごしたのだが、
沖上げの冷たいヤマセが吹き付ける東北太平洋沿岸のこの時期は、本当に寒かった。
梅雨が始まる5-6月から梅雨が明ける7月まで暖房器具をしまえなかった。
巷は初夏を謳歌しているというのに、我々はコタツで酒飲んで嘔吐。
昔はこの冷風のせいで度々深刻な冷害に悩まされたそうだ。そりゃそうだよなぁ。
アレを考えれば多少の梅雨寒なんて、どーってことないッスネ。


仙台在住時、大学で所属していたのは「天文同好会」という学内サークル。
その名の通り「星を観る」サークル。
このサークルの天敵といえば…それは星の光を遮る雲、すなわち曇天。
そんな我々にとって、星空が1ヶ月半もの長きにわたりOFFを迎える梅雨は、
農家の皆様と同様一大イベントだった。
そういえば昔は、最近のように「ハイ、梅雨入りしましたー」な事後宣言ではなく、
「今週梅雨入りしまーす」な予報だったな。
で、この「梅雨入り宣言」を世間の人間以上に気にしていたのが、
ワタクシメを含む我らが天文同好会の幹事達。
天文同好会では梅雨入り宣言の週の土曜日に、
大々的に「梅雨入りコンパ」なるものが催されるためである。
夜空を見上げても星の無い疎ましさを払うためのコンパであり、
断じて"日本全国酒飲み音頭"と一緒にはして欲しくない!断じて!'`,、('∀`) '`,、'`

ってなワケで、毎年この時期になると、
若かりし頃のアホのような飲みっぷりを思い出してしまうのであった。


ちなみに当然「梅雨明けコンパ」もあったわけで…
posted by JASPER-RX at 21:59| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

醸造派?蒸留派?

コメント(050531「カクテル。」の回参照)への返信だけど、チト長くなりそうなのでコチラで。

サハラさんは昔から醸造酒派だよなぁ。
以前ゴチになった「義侠」、手に入る店を清水で見つけました。
かなーりマニアックな地酒屋で、店に入って思わず感動。
なかなかアレホドの地酒屋に出会えることは無いと思うので、
今度是非ご一緒しましょう。
(義理の両親に、事あるごとにそこの店から「義侠」を送っていただいております)
しかし、美味いねえ…アレ…

ま、サハラさんの仰る通り酒は流行り廃りで飲むものでは無いと思いますが、
最近はとかく焼酎ブームですな。特に芋。
ただ、芋焼酎はやっぱりクセが強いよね(好きだけど)。
泡盛もそれなりにクセがあるかなぁ(好きだけど)。
初めは米or麦がスッキリしてていい感じ。

ワタクシが家で愛飲してるのは、宮崎そば焼酎「那由多の刻」。
TVのCMでも有名な「雲海」の蔵です。
値段が安くて生産量も多く手に入りやすいというのが一番の理由だけど、
結構飲みやすいしいかがでしょうか?コンビニでも買えますよ。
紫蘇だと、有名な「鍛高譚(たんたかたん)」。本当にシソって感じ。
飲みやすいし値段も安い。女性にもオススメです。

この前、お店で栗焼酎「古丹波」飲んでみました。
あの日本酒「小鼓」の蔵の酒です。
もっとクリクリしてるかなと思いきや、結構爽やかな味わいでした。
「小鼓」の爽やかさに通じるものがありますね。杜氏さんが一緒なのでしょうか?
甘みやふくらみもあって、結構美味しかったかな。
「栗焼酎」って言われなかったら原料わからなかったかもしれないけど。


「森伊蔵」飲んでみてぇええええ!!
posted by JASPER-RX at 03:13| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

カクテル。

ラヂオの話の延長。

で、ラヂオで話題になったのは「焼酎の歴史」。
日本に焼酎が伝わったのがいつ頃なのかは、
どうやらはっきりしてないミタイですね。
ただ、16世紀の鹿児島の宮大工の落書きに焼酎の話題があったとか。
戦国時代の九州人は既に焼酎を飲んでいたということだそうで。
正直、思いの外古いなと驚きましたよ。

ちなみに、蒸留器を発明したのは、かのアリストテレスだとか?
エウレーカー!!…はアルキメデスですか。
何かと伝説が多い人ですから眉唾ですがね。

さて、その番組で扱われたのが最近流行の焼酎カクテル(ホントか?)。
簡単そうなので早速作ってみました。
金魚.jpg

その名も「金魚」と言うらしい。
ま、確かに金魚鉢に見えなくも無いッスネ。

レシピは、
お好みの焼酎ロック
シソの葉1枚
鷹の爪一つ

以上。

簡単ですね。

で、感想というか教訓はと言うと…

1. 焼酎はクセの無い麦か米が良さそう。
(クセの強い焼酎だとシソの香りがコロサレマス)
2. 室温水割りかお湯割りの方がシソや鷹の爪の風味が生きそう。
(ロックだと揮発性の香りが立ちません)
3. ロックだとグラスが曇るので長く色合いを楽しめない。
(この点でも水割りがいいかも)

結構胸がすく味わいなので、暑気払いにはイイかも知れません。
これからの季節に向けて、是非一度お試しあれ。
posted by JASPER-RX at 03:00| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

騒音対策。

うぁ…「まつざきしげる」色ホシー!
使わないけど。


昨夜、RO友のせるまー氏に誘われ、有楽町で一献傾けてきた。
時間が遅めだったため、せるまー氏予定の店は入れず。LO22:00はハヤスギ。
向かったのは、有楽町駅ガード下のぱっと見雰囲気の良さそうな小料理屋。
確かに美味いことは美味いんだが、メニューのバラエティーががが。
これでもかってくらいに鶏料理only
魚料理のひとつでも…って最初から居酒屋にしろって話。
焼酎の種類が豊富だったのが救いだったかな?
レシート見てちょっとビビッたのはナイショ。

さて、その店なんだが山手線・京浜東北線の真下の割に、
電車の音が全く気にならない。
ガード下の店の防音ってどーなってるんだ?早速Google。
で、コチラ
マットや防音壁はすぐ思いつくが、「線路の継ぎ目を減らす」かぁ。
ま、考えりゃ当たり前の話なんだがちょっと「へぇ」。
ガード下に幼稚園が出来ちゃう時代なのね。

お店は、平日だというのにかなり混雑。
電車以前に店の中が騒々しかったなぁ。
ハッ!電車の音が気にならなかったのは…もしかしてそのせい?


横浜クルーンが昨晩二度目の159km/h。
亮太っ、負けずに頑張れぃ。試合に勝てばいいんだけどね。
posted by JASPER-RX at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

資金調達。

今日の実験は、手先の器用さが求められる上に数ヶ月ぶり。
正直、始める前は少々不安だったが、やり始めると体が覚えてるもんだな。
ま、上出来ッス。

ついでに本日給料日。
週末の小瀬資金、無事調達完了。
尾瀬ではなく、あくまでコセ。
晴れますようにっ!


さて、先日飲んだ「どなん」の感想書いてなかったな。

せっかくの美味そうな酒だ。初めから割っちゃうのはモッタイナイ。
ひとまずストレートで飲んでみる。火が出た
酒は弱い方ではないのだが、いやはやこれはキツイ。
試薬特級エタノール(昔呑んでました…orz)やスピリタスみたいに、
舌がマヒするようなアルコールのキツサじゃないけどね。
アルコールのキツサ以上に、味・香りが強くて…
不快な味や香りじゃないんだけど、あまりに強いとね。
エッセンシャルオイル真っ直ぐ嗅ぐとこんな感じかしら。


と、ここまで書いたところで、せるまー氏よりTEL。
これより有楽町に出撃して参りマスッ!hehe…
posted by JASPER-RX at 19:21| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

酒と泪と獅童と結子。

自他共に認める「竹内結子萌え」なワタクシであります。

彼女となら、全てを捨て新たな別の人生に歩み出せる、
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

やってくれたぜ日刊スポーツ。
今朝の結婚前提交際報道・昼の妊娠3ヶ月報道は、
あたかもマホメド・アライJr.の右アッパー・左フックの連打。
そして俺は、範海王の如く崩れ落ちた。

いや、中村獅童も嫌いな俳優じゃないしぃ。むしろ好きだしぃ。
松嶋菜々子の時に比べれば、まだマシ。多分。
でも、中村獅童。一言言っておく。
俺の方がお前より先に目をつけてたんだぁ (つД`)
毎朝8時15分に和菓子作ってたころからぁ 。・゚・(ノД`)・゚・。


そんなMAX傷心モードと来れば、欠かせないのはやはり酒。
結局酒の話になっちゃう訳だな。まあ、当然なんだけど。

いつもは缶ビールと700ml 1200円の麦焼酎ロックが定番なのですが、
悲しい夜は少し豪勢にいかねば。
てなわけで、義父の沖縄土産、秘蔵の泡盛をばっ!

「花酒どなん クバ巻 60度」
どなん.jpg
火気厳禁.jpg

ムー大陸最西端の地、与那国島の蔵で造られた、恐らくは日本一強い酒。
かっ喰らって海底遺跡にでも思いをはせれば、
きっと結子のことなど彼方へ飛んでいくに違いない。
なんてったって、あまりのアルコール度数の高さのため、
表示は「泡盛」じゃなく「原料用アルコール」。
火気厳禁ですぜ。タバコ控えますぜ。

美味そうなお酒だぁ。
わーい、うふふ。
もう理由はどこへやら。

今から風呂入って準備して飲むから、感想はまた後日っ。

今日もヤクルト勝て勝て連勝だ!
posted by JASPER-RX at 20:34| Comment(4) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。