2007年08月26日

J2第36節・札幌戦。

遅めの夏休み第一弾をいただき、帰省。
ということで久々にM山形のサポートをば。
4/29のアウェイ湘南戦以来となる今季3度目の観戦。
このチームのサポーターとなってから、
ここまでサポートの間隔が開いてしまったのは記憶にないな。
今年は首都圏の試合が激減してしまったからとはいえ、
心苦しさに似た感情を覚えちゃうね。

久々のサポートに興奮し、試合前から気合が入る。
上の席では応援歌のリズムに合わせて踊りまくる姪。
norinori.jpg

それにしてもこの娘、ノリノリである。

さて、肝心の試合の方は…オサムイ内容で0-1の敗戦。
パス・シュート・トラップ・セットプレー、
とにかく全てのプレーの精度が低い。
まぁ、そこはJ2ということで目をつぶれるとしても、
問題は「気概」とか「気魄」が伝わってこないこと。
ペナルティエリア付近で前が開いても勝負しないわ、
セットプレーで球がこぼれても競らずに傍観してばかりだわ。
試合に負けたこと以上に、選手の想いが
全く伝わってこなかったのが切なくて仕方がない。

楽しく試合が見られたのは、
佐々木勇人が途中出場してからの30分間だけ。
気魄も技術もスピードも…全てにおいて今日の出場選手の
中では図抜けていたのに、何故彼がサブなのだろう。
怪我人続出でチーム構築が難しいのも理解できるが、
ひぐっつぁんの選手起用とソレに伴う現在の成績は、
やっぱ納得できないなぁ…
posted by JASPER-RX at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モンテディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

寒々しさ。

週末に暑さが一段落ついたかと思いきや、
週が明けたとたんにまた猛暑。
勘弁してよ、もう。

とまぁ、世間は異様な暑苦しさに悩まされているが、
世の理系研究者にとっては寒々しいニュースが。

"文科省、即戦力の博士養成・500人を就業体験に派遣"

 文部科学省は2008年度から産業界と連携し、理系の博士課程の学生やポストドクター(博士研究員)を企業へ長期間派遣する「博士版インターンシップ」を始める。コミュニケーション能力や商品開発など事業につながる知識を獲得してもらい、即戦力の研究者を育成する。初年度は約500人派遣する計画。博士の高い専門知識を競争力向上に結びつける狙いだ。
 政府は科学技術立国の要として理系博士号取得者数を増やすとしており、毎年約6000人の理系博士が誕生している。しかし就職難の状態。日本経団連の調査では企業の技術系採用者に占める博士は2.9%。専門知識を評価する一方、コミュニケーション能力や協調性の欠如などを敬遠理由に挙げている。

このニュースの何が寒々しいって、
理系博士はコミュニケーション能力や協調性が欠如していると、
ほぼ一括りにされて企業に敬遠されていると云うこと。

現在の30代半ばから20代後半の、バブル崩壊後に
学位を取得した博士は玉石混淆なのは確かだけれど。
「就職活動に失敗したから院に進んだ」
こういったハンパな人間が、政府が見切り発車で主導した
実のないポスドク倍増計画に乗せられて、
数年後に錦の御旗のごとく学位を振りかざして
就職活動を再開するのだから、
企業が博士の求人を躊躇したくなるのも理解は出来る。

でも逆に言えば、そういう人間は最初の就職活動の時点で
コミュニケーション能力・自己プレゼンテーション能力に
難があったとも言えるよね。
そういった人間とまともな研究者を一括りにして、
「理系博士はコミュニケーション能力に欠ける」
と一般論のように語ったり判断するってのはどうなのよ。

研究成果の発表でプレゼンテーション能力を問われるし、
普段の研究だって本来はチーム戦であって、
研究者同士のコミュニケーションを大いに必要とされる。
優秀な研究者でありながら対人関係障害を患った
人間なんて、そうそういない。
ましてや都市伝説として語られるような
マッドサイエンティストなんて今時皆無だよ。

政府や経済界の失態で生まれた一握りの似非ドクターを、
理系博士の代表的人格のように喧伝しておきながら、
昨今の「理科離れ」を嘆く政府・報道・経済界には、
一個の理系博士として悔しさに似た思いがしてならない。
posted by JASPER-RX at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

炎暑。

いやはや暑い暑い…クソ暑い。
屋外に出ると吹き付ける熱風、噴き出す汗。
エアコンの効いた屋内との気温差は頭痛をもよおす。

猛暑、酷暑を通り過ぎてコレはもう「炎暑」。
こんなに暑い夏はほとんど記憶にないなぁ…

と、それもそのはず。
本日、とうとう国内史上最高気温を記録したとやら。
埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市で40.9度を記録ですかぃ。
我が故郷・山形県山形市の記録40.8度が、
74年振りにとうとう塗り替えられてしまった。

あくまでお天道様次第、偶然の産物の記録であって、
決して他人(他県)に誇れる記録ではなかったけれど、
教科書から故郷の名前が消えるのはちとサミシイ。

あ、故郷の話の種が消えるのもね。
posted by JASPER-RX at 21:28| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

アニバーサリー女。

一昔?前の嘉門達夫の曲もといネタの中に、
"アニバーサリー女"
ってのがあったよな。
ありとあらゆる日に二人の記念日を設定し、
その記念日を男にも共有させようとするサイコ女のネタが。

ワタクシはアニバーサリーとやらを思い出すのが大の苦手。
「ねぇ、今日何の日か知ってる〜?」
なんて聞かれようもんなら、
シッポを丸めて机の下に逃げ込みたくなるくらい苦手。

そんなワタクシの苦手な時期が7月下旬から8月上旬に
かけてのちょうどこの時期。
いくら何でも忘れちゃイケナイであろう、
"結婚記念日""家内の誕生日"が集中しているのである。
(最近は姪ッコの誕生日までこの時期に加わって…)
毎年この時期は「今年こそ忘れないように…」と念じて
過ごしているのだが、今年もヤッチマイマシタ。テヘ。

結婚記念日は一日ずれて祝おうとするわ、
家内の誕生日に至っては出張にかまけてすっかり失念orz
ワタクシの妹と両親からは家内への誕生日メールと
プレゼントのメロンまで届いたというのに。
アンタラ、一緒に暮らしてるわけでもないのに、
なんでそんなに記憶力がいいんだ?

それでも大笑いして許してくれる家内で助かった。
家内がアニバーサリー女じゃなくて助かった。



あ、姪ッコの誕生日だけは忘れていませんでしたよっと。
posted by JASPER-RX at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

ビザ更新。

上司の下に彼の後輩から人材紹介のメールが来た。
40代前半の方のようだが研究者志望らしいとのことで、
履歴書とこれまでの研究概要を見て面接の是非を
判断しろとのお達しが。

早速、恐れながら履歴書を拝見・・・
こ、これはスゴイ経歴ですよ?
出身研究室も海外留学先もその後の日本のポストも。
学生時代に学振D2(優秀な学生の証)取ってるし!
ついこの4月までは某一流研究室の特任助教授だった模様。
期間限定の助成金が終了してしまったため、
またポスドクに逆戻りとなってしまったようで。

昨今の余剰ドクターの悲哀をまざまざと見せつけられた。
この方もあとちょっとの運と実力が足りなかったばかりに、
アカデミアの世界に挫折してしまったといったトコロか。
(まぁ、自分もそのクチなのかもしれないが)

研究者として成功するためには、研究の実力とともに、
自分自身をマネジメントする能力が不可欠だと、
優秀な先生と接するたびに最近強く思い知らされる。
とある雑誌に、アカデミア研究者の転職を推進している方が
含蓄のある言葉を記していた。

「博士号はパスポートであってビザではない」

ビザを更新し続けることの難しさよ。
posted by JASPER-RX at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

何故。

ああ、うん。
ベスト4で終わっちゃったか、オシム日本。

今日も内容では確実に勝ってたのにな。
ボール支配率が高すぎて、選手の替え時間違っちゃったかな。
途中から○○選手完全に消えてたのに。
時間があるのにぽっかりサッカーで焦っちゃったよな。
高さや身体能力で負けるのに。

何を言っても結果論なんだけど、
妙に、前回のW杯よりも、悔しいのは何故だろう。
posted by JASPER-RX at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

コワイ。

今日は言わずとしれたアジアカップ第2戦があったわけだが。

上司の誘いを断ったにもかかわらず、ちょっと時間があった
ばかりに大好きな飲み屋に立ち寄ってしまったワタクシ。

「今日サッカー見るんで早く帰ります〜」

そこまでは良かった。

家に帰ってTVのスイッチを入れたところで高イビキ。
気がついてみれば後半に入っており、
既に3-0で日本がリードときたもんだ。

肝心の後半だけを見れば、
「決めきれない・攻める気もない・スキをつかれて失点」
の三重苦。気持ちいいシーンは一切見られず。
まぁ、勝ったから良いけどさ。

お酒ってコワイ。
posted by JASPER-RX at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

過多。

昨晩はどうにも気分が晴れず早々にフテ寝。
イライラの原因はもちろんアジアカップ2007。

発足してまだ1年、まだ猫の目のようにメンバーがコロコロと
替わる現代表に過度な期待はしていないつもりだったが…

MF中村俊輔は「よくボールが回った」と語ったけれど、
相手は6バックか?!と思えるほどドン引きのシステムで、
中盤は完全にノープレッシャー。
そんな状態なら横パスはいくらでも回るよなぁ。

あれだけ引かれたら縦のスペースがほとんど空かないのは
理解は出来るが、正直昨日のメンバーはパサー過多
高原もイラついて中盤にボールを取りに戻るようでは、
昨日の結果もむべなるかな。

現U-20のイキの良い試合を見ているせいか、
どうにもモッサリ感の拭えない試合にしか見えなかった。
posted by JASPER-RX at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

魔境。

関西方面へ日帰り出張。
自分の乗る新幹線がウワサのN700系なんじゃないかと、
ワクワクドキドキしながらJR品川駅に着いたところで、
ハタと気づく。

N700系って全席禁煙じゃ…

喫煙席を予約した時点でN700系には乗れないのでありました。


さて、新幹線-地元路線-バスを乗り継いで片道5時間、
着いた某大学病院がまた迷路のようで思いっきり迷う。
基本的に大学病院ってヤツは機能的な造りをしていない。

往復で10時間かかるというのに、打合せはわずか30分。
それでもビューティフルなデータを見せられると、
疲れが吹き飛び満足してしまうのは「性」ですな。


本当は大阪に宿泊して帰りたいところだが、
翌日の予定のこともあり最終の東海道新幹線に飛び乗った。
最終の新幹線(喫煙席)が魑魅魍魎の住処だとは知らずに。

肘掛けを乗り越えてもたれかかってくるオッサン、
千鳥足でデッキと座席を往復している青年、
酔って泣きながら痴話喧嘩を始めるカップル、
それらを見て見ぬふりの乗客&乗員(俺もそうだが)…

「すごいぞ!魔境は本当にあったんだ!」

パズーもビックリです。
posted by JASPER-RX at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

ショック。

昨日というか、つい先ほど、M山形に関して
「チャンスの女神」なんて話を書いてしまったのだが、
自分が同じような思いをしちゃったからなんだよね…


忙しくて学術論文のチェックを怠けてしまっていたんだが、
上司が早めに休暇を取ってくれたおかげで少し時間が出来た。
久々にバイオ関係ニュースに目を滑らせていると懐かしい単語が。

自分が発見し学位論文のネタとした遺伝子じゃないか!

あの頃は学位取得に必死だったこともあり、
細胞レベルでの機能解析で満足してしまっていた。
構造も自分が追いかけていたはずの遺伝子群とは異なっており、
正直「たいしたことのない」タンパク質だろうと高を括っていた。
それがまさか超一流雑誌の表紙を飾るような、
big moleculeに化けるなんて当時は思いもしなかった。
ノックアウト(遺伝子欠損)動物を作製しなきゃ、
本当の遺伝子の機能は何もわからないのに。

実はこういった経験はこれが二度目。
俺が発見した2つの遺伝子は、自分が(担当教授が)興味を失い、
手放した後にどちらも大ブレイクしてしまった。

クローニング(新規遺伝子の発見)が研究の主流だった時代は、
テーマの運不運(重要な遺伝子かどうか)は
研究者の運命を大いに左右していた。
運良く重要な遺伝子をモノに出来た人間は白い巨塔の上に立ち、
運悪くジャンクしかモノに出来なかった人間はくすぶっていた。

俺には2度もチャンスの女神が前髪を垂らしていたのに!

自分の驚くべきヒキの強さ、
しかしながら二度ともモノに出来なかった自分の先見の明の無さ。
研究現場を離れたにもかかわらず、後悔の念に押しつぶされる。


でも、未だに研究の現場に立っている状態だったなら、
自分のダメさ加減にこの上なく絶望していたんだろうな。

離れていて良かった良かった。
ちょっと前向き。
posted by JASPER-RX at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。